snowsucre*DAYS

Welcome to my blog

懐かしい作品

すっかりご無沙汰の更新になってしまいました。
気がつけば11月で、今年ももう残り2カ月ですねー、早い早い。
さて、再販キット順調に作業進んでいます。
なかなかこちらで進行状況を書けずにいるのが申し訳ないです。
来週には全てのキット発送予定ですのでもう少しお待ち下さいね。
先ほどお知らせをお一人ずつにメール送信いたしました。
ご確認下さいませ。

年内もうちょっと再販キット頑張ろうかな、ということでいくつか再販予定しています。
今日中にはサイトのページを作ってメルマガとこちらでお知らせいたしますね。
どうぞまたご覧になってくださいね。

再販キット作りをしながら子供たちの行事関係に追われています。
今週末には娘の七五三お祝いがあるのでその準備だったり、再来週には次男が吹奏楽部の海外演奏旅行でシアトル&サンフランシスコに行くのでパスポート申請やら説明会やら…まだ海外のほうは準備すらしていません
サンフランシスコでのホームステイ先へのお土産の用意もしなくてはー。
和柄の生地なんかも用意するリストに入っているので、和柄で何かパッチワークして持って行けたらいいかなぁ、と考え中。ちりめんなんかも取り入れて小さなサイズだったら間に合うかしら?
なんてまだ考えているばかりで実行にうつせていません。
ドルの両替もしていないしー。わー、大丈夫かしら…。
次男が出国する日は娘の親子給食に、以前こちらでも書いたきめこみパッチワークの講習の日でもあります。ありがたいことに講師をさせていただくので、見本作りや参加数分のキットや材料の調達、下準備などもしなくちゃ~!
焦りながらもこんな状況結構楽しんでやっています

先日懐かしい作品たちに再会。
1109-bag.jpg

1109-bag-2.jpg

1109-lemonstar.jpg

もう10年以上前?になるでしょうか。
この頃は斉藤謠子先生に憧れていてトープ色に近い作品ばかり作っていました。
そうそう!昔々キルトジャパンで斉藤先生の誌上での作品添削みたいなのがあったのです。
ヘクサゴンでバッグを作って(↑画像のバッグにもう少しヘクサゴンを足したもの。赤色も取り入れて秋色を意識した色合いでした)送ったところ選考に通ってキルトジャパンに作品が掲載されまして、
実際に斉藤先生にも作品に触れていただけて…忘れられない思い出です。
今とはずいぶん作風も変わってしまいましたが、私の原点はこれなのよねぇ、としみじみ懐かしく眺めました。
この色合いの生地たち、たくさん眠っています。
久しぶりにトープ色キルトも作ってみてもいいなぁ
…とはいってもやっぱり可愛いピンクに今は心惹かれてしまうのですけど、ね(*^-^*)
スポンサーサイト
About this site
のんびりちくちくの日々を綴るブログ。
About me
東京出身。
転勤族のため引っ越しの多い生活です。

砂糖菓子のような甘く優しい色合いの作品作りが好き。
キルトと海外文学&ミステリと珈琲&スイーツがあれば幸せ♪
ここ最近は30'sカラーのようなポップキュートな色合いも好きです。
現在はハワイアンキルトにも惹かれています。

夫、4人の子供たち、家族6人にぎやかな暮らしの中で隙間の時間を見つけながら手作りしています。

☆不定期ですがパッチワークキルトキットを本館shopにて販売しています。